LYPO-C

LYPO-Cについて

LYPO‐C(リポC)正規取扱店になりました☆彡これでみんな健やかなれ!!

6月から、健康・美容の両業界で人気急上昇中のLYPO‐C(リポC)の正規取扱店になりました☆彡

最近、芸能人やインフルエンサーなどが愛用し、CANCAN(7月号)・ ELLE(8月号)などの有名雑誌にも取り上げられ、よく紹介されております。

ELLE(8月号)では、数ページわたり特集が組まれております。




★LYPO‐C(リポC)とは何か!?★

LYPO‐C(リポC)は、長年の研究から細胞と同じ油「リン脂質」を使い、ビタミンCをほぼ100㎚(ナノメートル)サイズの均一カプセル化(以後、リポソームと記載)に成功したものになります。



この「ほぼ100㎚(ナノメートル)サイズの均一カプセル(リポソーム)」の理想的な状態は液状であることから、LYPO‐C(リポC)は液体となります。

リン脂質でビタミンCをカプセルにすることで、消化器官(小腸の柔毛など)から素早く吸収され、必要な臓器にしっかり届けます。

LYPO‐C(リポC)も、全身の細胞内にビタミンCを効率よく届けることを目指して開発されました。

その結果、過去からいわれていたビタミンCの本来の力が期待できます。。

利用しているビタミンCは、世界レベルで定評のあるスコットランド産の高品質なビタミンCを使用しております。



数年前までのビタミンCの常識は、ほとんど吸収できず尿で排出されるもので大きな効果は期待できないといわれてきました。

また大量に採っても胃が痛くなるばかりか、ほとんど吸収できずそのまま下痢で排出されることもあります。

高価なビタミンCでも、天然のビタミンCでも、リポソーム化されていないければ吸収力に大きな変化はありません。

現在ビタミンC製品が肌につける化粧品で多く販売されているのも、ビタミンCを口から入れても肌への効果が得づらいというのが理由だと推測できます。


このLYPO‐C(リポC)は、体にいきわたり体感を得やすいサプリメントです。

水に混ぜてもリン脂質でできたリポソームが水に浮くことはなく、拡散します。

水と混ざるということが吸収率がよい理由です☆彡


なぜ水に混ざるのかというと、LYPO‐C(リポC)のリポカプセルが100㎚というサイズが水の分子により近いサイズだからです。


当院はLYPO‐C(リポC)正規取扱店となり、2021年6月の発売以来、多くの方が飲み始め、いろいろな体感の報告が届いております。

飲んで体感が出るサプリは今までなかったことを考えると、これはビタミンC革命といっても過言ではないと思います。


飲み方は非常に簡単!!☆彡

空腹に飲むことをお勧めいたします。



液体なので、水に混ぜてもOK!

野菜ジュースやトマトジュースに混ぜるとおいしくいただけ、ほかの栄養素も一緒に採れるのでより健康的です。

ぶどうジュース、温かい飲み物や紅茶・油分を含む飲み物に混ぜるのは避けてください。

実際に試してみたらリポカプセルが固まってしまいました。

一番簡単なのは、水に混ぜてササっとのむ方法です。

においも癖もほとんど感じず飲むことが可能です。

保存方法は、冷蔵庫がベスト。冷暗所でももちろんok。

高温になる日光が当たる場所や冷凍庫はNGです。

リポソームが壊れてしまいます。

なので冷蔵庫が一番安定します。


☆飲んだ後の空の袋に福あり!!

液体を出した後、袋の中に液体が数滴残っています。

それを肌の気になるところにつけてみてください。

面白い体験ができると思います☆彡

(私、松永も残りを肌につけたところ、肌の状態がよくなってきてます。カノンで数年間、私の肌を見て知っている方から驚きの反応や言葉をいただいております☆彡)



!!注意!!

LYPO‐C(リポC)は、認定証を受けた店舗での対面販売のみ認められております。

現在いくつかの某ネットショッピングサイトに出品されていることが、確認されております。

出品されているものは、偽物の可能性があるためご購入されないことをお勧めいたします。



LYPO‐C(リポC)のみのご購入希望でもお気軽にご相談ください。

無料で試飲を行わせていただき、責任をもってご説明を行います。

皆様の日々の生活に笑顔が咲くように、ぜひLYPO‐C(リポC)でより健康を目指しましょう!!