巻き爪の東京・カノン

の評判

痛み軽減へと誘う巻き爪矯正サロンを東京で開院

利便性の良いJR山手線「御徒町駅」から徒歩圏内の場所にて、巻き爪矯正の専門サロンを運営しております。B/Sスパンゲ矯正板を用いて行うドイツ式矯正法は、痛みがなく、矯正板を貼り付けたその日からすぐに痛み軽減に繫がると多くのお客様からも好評です。JR「東京駅」からも直通でご来店いただけるので、近隣の方はもちろん他府県からお越しになるお客様も多くいらっしゃいます。爪先の痛みとおさらばし、軽快な歩行を手に入れましょう。

遠方のお客様にも支持される巻き爪矯正を東京で行う

JR山手線「御徒町駅」に加え、地下鉄「仲御徒町駅」「上野御徒町駅」の三駅が利用できる、大変便利な立地にサロンを構えております。特に日比谷線「仲御徒町駅」のホームから中央改札5番出口方面へ向かい、ホーム上のエレベーターで改札までお上がりいただくと、改札を出た後もエレベーターで地上まで上がれ、足の痛い方にもおすすめです。首都のターミナル駅からのアクセスも抜群なので、近場の方はもちろん遠方にお住まいのお客様からも通いやすいと好評の声をいただいております。

トラブルを抱えた爪を放っておくと、さらにひどくなって歩きづらくなり、外出も億劫になってしまいがちです。そうならないためにも早めのケアを行って快適な歩行を手に入れませんか。経験豊富なスタッフが丁寧なカウンセリングと確かな技術でしっかりとケアし、お客様の足の健康を取り戻します。お悩みをお抱えの方はぜひ一度ご来店ください。

徹底した衛生管理のもと東京で巻き爪ケアを行うサロン

爪の巻き込みや食い込みなどで痛みが出てしまうと、まずはセルフケアをお試しになる方が多くいらっしゃいます。専用ケア商品を利用することで軽度な状態であれば改善する場合もございますが、正常な爪の形へ戻すのはなかなか難しいものです。矯正板を貼る位置が少しでもずれると、期待した効果が得られないことも多いのです。また、ある程度効果が出たとしても痛みが続く場合もあり、しっかり改善したとはいえない状態になっている方が多くいらっしゃいます。

そこでおすすめしたいのが、爪ケア専門サロンでの徹底ケアです。出血や膿が伴う場合には病院での外科的治療が必要ですが、その前段階であれば専門院でケアして正常な位置へ戻すこともできます。衛生管理も徹底し、使用する器具は小型高圧蒸気滅菌器にてしっかり消毒し、紫外線殺菌器にて保管しております。健康を損なうことのないよう徹底した衛生管理を行い、お客様をお迎えいたします。

痛みの原因を把握する巻き爪矯正サロンが東京にあります

なぜ巻き爪になるかをご存知でしょうか。親御さんからの遺伝、深爪の悪化、スポーツ等で強打したことによるもの、など大きく分けて七つの要因があるとされています。2007年の開院以来多くのお客様の足を診てきた経験からですと、最も多い痛みの発生原因は靴にございます。合わない靴を履き続けたり、立ち仕事で長時間足に負担をかけたり、スパイク等の運動靴を履いたりすることで、痛みを誘発しやすいと考えられます。そのままの靴を履き続けていたら一度改善してもまた再発してしまうことでしょう。

そうならないよう丁寧に施術するのはもちろん、痛くなりにくい靴に関するアドバイスもし、再発防止に努めております。どのような靴が良いのか、爪先やかかとの形状はどんなものが良いのかなどをお伝えいたしますので、お気軽にご相談ください。小学生から90代の方まで様々な世代の東京のお客様が通われる専門サロンで、足の健康を目指しましょう。